自分の体質を見極めてワキガ対策

ワキガというのは、体質が非常に大きく関係しています。やはり外国人の人がニオイが強いのは、そうしたDNAレベルの体質が関係しているわけです。
日本人は、体臭が少ない国民性を持っていますが、その分だけ少しのニオイでも気が付きやすいという問題もありますから、ワキガ対策はしっかりしておく必要があります。

クリアネオの出典

自分の体質をしっかり見極めて汗を抑えた方が良いのか、ニオイを抑えた方が良いのかを見極めてワキガ対策をすると効率的です。。

ワキガは利き腕の脇の臭いが強い場合が多いそうです

ワキガは利き腕の方が臭いが強くなると聞いてからは、特に利き腕の方の脇を念入りにワキガ対策しています。
家から出る前には必ずロールオンタイプのデオドラントを使い、白いシャツを着る場合はシャツの脇部分に汗シミがつかないように、下にもう1枚シャツを着こみます。
外でもし汗をかいたら、服を着替えるか汗拭きシートで脇を拭いてからまたデオドラントを塗っているのです。
利き腕の脇はデオドラントを塗った後に、スプレータイプの物を使う事もあります。
こうして徹底するようになってからは、臭いがしにくくなりました。
ワキガ手術は失敗が怖いので、こうして出来る範囲で対策を整えています。

肉食をなるべく控えてみました。

真夏でもないのに最近何故か汗臭く、体臭が気になる事が多々ありました。主にワキの臭いがきつく、自分だけではなく周りの人も不快だろうと思い対策する事にしました。
ネットで調べたら肉の食べすぎが体臭がきつくなる原因と書かれている事が多く、私自身もそれに心当たりが有ったのでとりあえず肉食をかなり控えて数日過ごしてみました。まったく肉を食べないというのではなく、出来るだけ少なくといった感じです。
その結果、汗臭いのはまったく感じなくなりました。ワキの方もそんなに臭わなくなり、これくらいなら他人に迷惑をかけるほどではないと思えるくらいに臭いが減りました。肉を食べないだけとわりと簡単に出来ますので、よかったらやってみてください。